2010年03月12日

名場面

2010031211060000.jpg

チャップリンは映画史に残る名シーンを数多作り上げてきたが、『独裁者』のラストの演説シーンも間違いなくそのひとつやろ。
この間、smileというテーマで記事を依頼され『街の灯』のラストシーンの事を書いた。

それ以来、チャップリンブームや。



暫くは醒めないだろうねぇ。
posted by tk at 13:17| Comment(3) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

ツイッター

あんまりよく分かってないけど。
兎に角、始めてみた。
どんな事書いたらええの?

どう使っていいものか…。


教えて下さい。
あ、フォローして下さい↓

http://twitter.com/KatayamaTakashi
posted by tk at 23:31| Comment(2) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

吟ずる

2010030617370000.jpg

梅田行きの阪急桂駅で特急待ちをしていた時。


列の先頭のお父ちゃんが吟じ始めた。
イヤホンして気分良かったのであろう。


思えば、俺もそんなことあるんやろか。



あきゃんげっのう〜♪
ありそやな……。



*****

オフィシャルでツアースケジュールがアップされたで。
このブログも更新します。


アルバム情報やメディア情報なども少しずつ更新するのでヨロシクシクヨロ。
posted by tk at 02:17| Comment(3) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

どっちも堂本

2010030622130000.jpg

アズマとだいじゅの十八番はキンキッズの「硝子の少年」。
以前、カラオケボックスでどちらが光一かでもめてるのを見たことがある。


「ま、ほんなら。どっちも堂本と言うことで 。」
という落ち着き方をするのが決まりらしい。


二人のカラオケは無茶苦茶おもろい。
世界中の人に教えてやりてぇ。



*****

写真は、中学時代の恩師。


写真暗いか。
井上先生(左)
中島先生(右)


誰か神戸生田中出身の奴見てくれてへんかな?


「硝子の少年」熱唱中。
勿論、どちらが光一かでもめることはないけど。




******

昨日は先生方と呑みに行く為、神戸へ。
阪急電車に揺られガタゴト。


ぼくの好きな先生♪
ぼくの好きなおじさぁん♪



一昨年やろか。
ブログで中島先生の事を書かせて頂いたのだが…。
http://katayama-takashi.seesaa.net/article/105414016.html


冬でも半袖シャツの得意分野がアニメのシュールな理科の先生。
あと、おもろい。


井上先生は1年生の時の担任。
ブラスバンド部の顧問でサックスが上手でフランス語が喋れる国語の先生。
あと、おもろい。





ゆっくり話すのは………16年振りか。


凄く楽しみで
少し緊張しながら
食事をした。




あの当時、二人は丁度現在の俺と同世代。
仕事におけるアプローチや悩み事まで、子供の頃には分からなかった話を沢山聞かせて頂いた。
やってる事は全然違うけど、共通点も沢山あった。


発見だらけ。
アドバイスと勇気をもらった。





何でかわからんけど、俺は13、14頃の記憶がものすごく薄い。
その頃の友達の方が、俺のことよう覚えてたりする。むぅ。
漠然と、楽しそうに暮らしてた感じはするねんけどな。


先生曰く、その後の人生の方が強烈やったからに決まっとる、と。
中学出たくらいからの方が事件多くておもろいに決まってるやんけ、と。


なるほど。
唯、二人から「あんま変わっとらん」と言われた。
色んな捉え方があるけど、すこうし嬉しかった。



二次会行くぞ、とスナックに連れて来て貰った。
これ、結構緊張した。
スナック行かへんもんなぁ。


緊張してたら、中島先生がカラオケを入れた。


おっと。
スナックにはカラオケがあんのか……。



思うてたら…中島先生が歌い出す。




オレノデバン、だっ!




ええ!!
自分の曲をカラオケで初めて見た。
歌い終わると採点がある80点だった。
きちんと歌を憶えてくれてて感激した。



「先生はこの歌良く歌ってるんですよ」と、お店の方が教えてくれた。



泣きそうやなぁ。
と、思ってたらもうイッペン入れられてオレノデバンを歌わされた。



最後に点数が出て78点やった。
機械、ぶっ壊すぞ!




*****

先生は何してはんのかなぁ
ってな勝手な思いつきに乗ってきて下さって有難う御座いました。
お二人とも卒業式前のお忙しい時期に、ホントすみません。
お元気そうで本当に嬉しかったです。


また、お時間出来たら呑みに行きましょう。
有難う、井上先生。
有難う、中島先生。





************************

忙しい時期も乗り越えれそうだ。
ツアー日程も決まったし
(そろそろ発表するよ)
ライブの調子も上がってきた
(分かるでしょ?)



リリースを迎えるのが、唯々楽しみデアル。
posted by tk at 02:36| Comment(7) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

もうひとつ


本日、下北沢QUEでライブがある片山ブレイカーズ。
是非ライブに来て欲しい。



もうひとつ、関西圏に居る人は迷わず磔磔に行って欲しい。
友達のバンドが最高のロックンロールを聞かせてくれます!!



ラストワンマンライブ!
WE LOVE Feebee's!!



話すと長くなる、から話さない…程に付き合いの長い先輩バンドのラストライブ。
行けないのがホンマに残念やけど、これを読んだ人は俺の代わりに磔磔へ行って来てくれい。

ほんで、死ぬ程踊り狂ってくれい。



頼むぜ。
posted by tk at 11:32| Comment(3) | Diary | 更新情報をチェックする

うまいもん

2010022110360000.jpg

川ちゃんが阪神キャンプのお土産をくれた。

今日はこれを着る事にした。



昨日のリハ終り
チョイと飯でも行きますか、と。
近所にあるカレー屋とラーメン屋と呑み屋が合体している…まあ、とっ散らかった店に入った。
ラーメンスープの味は醤油・味噌・塩の3種。
こういう何がしたいんか分からん店の大体が不味い飯を出しよるのだ。
俺は無難にカレーにした。
カレー=無難はご理解頂けるでしょう?





案の定、カレーは無難にまとまった味。
方や、吐夢さんは注文したチャーハンを食いながら仕切りに、俺のチャーハンの方が旨いと訴えていた。




口直しに、コンビニで買ったツマミとビール、車に積んであった日本酒で呑み直す。
一升瓶は瞬く間に空いてしまい、あまり旨くもないツマミがバランス悪く残った。



自信があると言う吐夢のチャーハンを食うてみたいなぁ、と思いながら、寝た。





起きた。



宜野座キャンプのシャツを着ながらに、今日こそは何か旨いもんを口にしたい。


何か旨いもんを。
あたえたまえ。
きよめたまえ。
posted by tk at 11:15| Comment(1) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

シンチョウ派

2010021211070000.jpg

新潮文庫の、この部分を集めるべく、最近買う本の二冊に一冊を新潮にしてみた。
ヨンダパンダは底抜けに愛らしい。



車で再び東京へ向かっている。
先日、名古屋に向かう途中にバンドマンの機材車が事故にあうニュースを聞いた。
吐夢がその画像を見た話を運転席でしてる。
CDが飛び散っていたそうな。



気をつけロケン号。
posted by tk at 10:28| Comment(4) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

ハナタレナガラ


スペシャの撮影で高田馬場へ。


ロケ中の寒さたるやなかったで。
鼻垂れながら。
放たれながら。
命からがらロケ終了。



今朝、京都から出てきた。
盆地の寒さは北海道の人間も腰抜かすほどやけど。



なんのナンノ。
今日の東京は寒い。



風邪など引かぬ様、ウガライ(うがい+手洗い)を力いっぱいしようと強く思う。
東京在住のオマエとオマエ。
共に元気な姿で21日の下北沢で会おな。
posted by tk at 19:45| Comment(4) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

阪急で三宮へ


雨やね。
いつも着てるモッズコートの内ポケットに手突っ込んだらゴミだらけやった。
そろそろ岡本。




漸く発売になります。
『地球最期の朝がきて』



片山ブレイカーズ初めてのシングル。
シングルが出ます、といっぺん言うてみたかった、から出す訳ではないが…




シングルが出ます!!!




沢山の人に手を貸してもらったり
色んな人に迷惑をかけたり
悩みに悩んで生み出して
ここまでたどり着いた。
この歌をシングルとしてリリース出来る喜びは宇宙規模のでかさでありまする。



このあとライブ。
よろ。
posted by tk at 15:46| Comment(4) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

風邪薬とアルコール


ビールで流し込み。
起こるべくして起こる様々な事象に期待する。


岡山から帰京後、風邪をひいた。
薬飲んで騙し騙し暮らして居ったら、振り返して来やがった。ちっ。



悪寒、咳、嘔吐。
お燗、席、嘔吐。






あー、風邪引くのってめんどくせぇ。




薬と酒、同時に行くとアカン酔い方する。
と、学習した。
posted by tk at 15:14| Comment(6) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

という訳で…

2010020123560000.jpg

下北から帰れなくなりました。


ダイノジロックフェス。
参加出来てホント良かった。


雪にも関わらず沢山来てくれて有難う。
下北沢の客に感謝します。
posted by tk at 00:19| Comment(3) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

孤独

2010012614030000.jpg

普段、安藤は家でこんな感じなんかもしれへん。



この後、ライブ。
posted by tk at 16:26| Comment(3) | Diary | 更新情報をチェックする

敬虔

2010012616180000.jpg

二年振りくらいか。
久々に見る戦の傷痕。



この後、ライブ。
posted by tk at 16:22| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ふきや

2010012416330000.jpg

博多の三大ジャンクフードのひとつ、と人伝に聞いたお好み焼屋。



ブリスコに地図を書いてもろて行ってみた。
ジャガーさんの言う通り、ごっつ重たいお好み焼。



お好みも焼そばも旨かったけど、お好みで腹一杯んなったわ。。
ライブ前やのに。。

元祖長浜・マキノうどん・ふきや…博多の街が見えてきたね。
まだあったら教えて。



ライブは勿論おもろかった。
博多に来ておもろない日なんてないんちゃうやろか。
メンツも最高やったし、凄く良い夜になった。
沢山来てくれて有難う。



あっと驚く企画を考えた。
今は内緒。
博多の皆さん、今年もよろ。
posted by tk at 13:50| Comment(3) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

TAKE ME HOME

elementsのSanjyo Toruさんが亡くなったそうです。
一度、ウチのライブ見て貰いたかった。


浅川マキさんが亡くなって数人の友達からメールが届いた。
トムとピグノーズに行ったライブが素敵すぎて、もう一度見たいと思ってた矢先。
「場末の酒場で歌ってた頃…」とか
「私が米軍キャンプの…」とか
「あの時、寺山さんが…」とか
リアルすぎた、ね。



年明けから訃報が続く。
去年からずっと続いてる様な気がして、何か嫌だ。




片山ブレイカーズは『ガソリンアレイ』という曲をカヴァーしていた。
結構、長い間ライブでやってたよな。
原曲はRod Stewart。
だが、この歌を知ったのは…
浅川マキさんの西部講堂でのライブ録音だったと思う。


友達の家でレコードで聴いた。。
「ドラム、つのだひろ」言うてからに。。


久々に聴くと、浅川マキさんの歌詞は凄くいい!
凄く好みだ!




久々にこの歌が歌いたくなった。
帰ろう、おいらの生まれたあのガソリンアレイへ。
連れてってよ、おいらの生まれたあのガソリンアレイへ。
posted by tk at 02:03| Comment(4) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

ああ、そうか…。

昨日と一昨日、ニューアルバムの発売について作戦を練った。
ライブの事やデザインの事や、それにまつわるあれやこれや。
色んな人の知恵を借りながらベストを目指して暮らす。


いい1年になればいいなぁ、と漠然と過ごす1年ではなく
両の手で捕まえに行く1年にしたい。



******
年末に親父から貰った日本酒をやりながら
いつの間にか寝てしまったようだった。
珍しく日をまたがずに眠る。


目が覚めると朝の5時半。
カレンダーを見ると1月17日。
ああ、そうか…またも1年生き延びた。


ここ数日、ハイチのニュースには胸が痛い。
脆弱な政府は大統領宮殿とともに倒れ
不安と犯罪にまみれた毎日なのでしょう。


僕もあなたも簡単にハイチには行かれへんやろ?
僕はシンプルに自分の出来る事を探そうと思う。
まずはコンビニあたりで。



あなたもそうであれば本当に嬉しいです。



*****
阪神淡路大震災から15年。
安否の分からない友達の事を考え
重そうに水を運ぶおばあちゃんを手伝った。

自分たちの足下が不確かである事を知り
人間がそれ程弱くない事も知った。

道路と線路と校舎がぶっ壊れて
僕はギターが弾ける様になった。

僕らは少しやさしくなって
不安と同時に経験を手にした。
僕は生かされる武器を持った。


振り返れば人間に大事なことは経験だと思う。
色んな事があるけど、僕ら生きている。
傷つきやすいけど、簡単に駄目にはならない。


僕らは逆境から沢山のものを拾う事が出来る。
人間は生きてるだけで丸儲けだ。
どうにもならない事はどうなってもいい事だ。
つまらない事で人間は命を絶ってはいけない。
俺たちのラッキーよ、もう一年続け!




ハイチの復興を願う。
posted by tk at 07:50| Comment(5) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

妖怪電車

2010011020280002.jpg

寒い日が続く京都。
寒い寒いと言うておっても何も始まらんのだよ。足に力を入れて出掛けようワカモノよ。


妙心寺にある『ワンダアカフェ』に行ってきた。

これは穴場や。カフェ好きは一度調べて行ってみるといいよ。レトロで落ち着ける空間に、充実の本や漫画。店員さんの人柄もとってもいい。


帰りの嵐電に乗り込んだら、噂の『化け電』。
やりぃ、らっきらっき、と少し気分も高揚し、寒さなんぞ吹き飛んだ。吹っ飛んだ。


明日はマスタリング。
イヨイヨ完成デスヨ。
posted by tk at 02:20| Comment(5) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

田舎のチェルシー

2010010400190000.jpg

実家に帰った。


家で呑んだり。
親戚と呑んだり。
のんびりのんびり。


年末は忙しい。
なんとかかんとか、命からがら、てんやわんや、乗り切った感じ。毎年や。


反動は年始にやって来るわ。
のんびりっと過ごした。




黒猫チェルシーの大知くんの実家が近所なんでお好み焼き食いに行った。


東京から帰ってしみじみと、俺らの実家て田舎やなぁと語り合うたのだった。


posted by tk at 19:34| Comment(1) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

謹賀新年

SN3J0369.jpg

明けましておめでとう御座居ます。


2010年も片山ブレイカーズを宜しくお願い致します。
posted by tk at 21:41| Comment(2) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

なんやかんや

2009123021410000.jpg

昨日のライブは片山ブレイカーズにとっていいライブやった。


レッドクロスはソールドアウト。
来てくれた人有難う。
コレクターズのライブは震えるほどロマンチック。
演奏上手すぎ。
完全に時間止められた。




*****

打ち合わせで下北へ。
サクッと終わったので飯食いにきた。



昨日と一昨日殆んど寝れてないのでこれ呑んでバタンと。



酒呑んでジョイ!
明日やろ。
posted by tk at 22:05| Comment(1) | Diary | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。